犬猫/ペットに特化した安全性の高い消臭・除菌スプレー「ジーミスト」 - 感染症予防と対策 - 目やに・鼻水・咳・くしゃみなどに、ぜひご利用ください

購入先はこちら
025-201-7441 受付時間:10:00〜19:00(土日祝日除く)
menu close

愛犬のお悩みに

犬がぶどうを食べるとどうなるの?

犬がぶどうを食べるとどうなるの

犬がぶどうやレーズンを食べると、中毒を起こすと言われています。

日本においても、ぶどうを食べた犬が急性腎不全を引き起こしたという例が報告されており、海外では、中毒により死亡したケースも報告されています。

中毒を起こすと、食べてから5〜6時間で嘔吐や下痢、食欲減退などの症状が現れ、ぐったりして元気がなくなります。

さらに重度になると、急性腎不全を発症し、尿が出なくなったり、むくみなどの症状が現れます。

この場合、毒素を体の外に排出することができなくなるため、最悪の場合は死に至ることもあります。

ぶどうに含まれるどの成分が毒性を持っているかなど、詳しいことはまだ判っていませんが、体重1kgあたりで、生のぶどうなら30g、レーズンの場合は10g〜30g程度が致死量と言われています。

中毒を起こすかどうかには個体差もありますので、ワンちゃんが間違ってぶどうやレーズンを食べてしまったら、まずはワンちゃんの様子を注意深く観察してみてください。

そして、少しでも異常が認められた場合には、すぐに獣医師に相談するようにしましょう。

LINEで送る
Pocket

各種お問い合わせはこちら 075-353-3711 受付時間:10:00〜19:00(土日・祝日除く)
メールでのお問い合わせはこちら