噴霧器で除菌・消臭 – 広い空間での除菌・消臭に最適!

Pocket

広い空間での除菌・消臭に最適! 噴霧器の使い方

噴霧器の使い方とメリットをご紹介♪

部屋の隅々まで効率的に噴霧させるならg-mist噴霧器

「g-mist噴霧器」は空間除菌と空間消臭を同時に行います。超音波で噴霧された成分は、超微粒子なので、ご利用のお部屋にエアコンなどの風があればそのまま落下せず空気にのって部屋の隅々まで行き渡り部屋中の空気を除菌・消臭します。

噴霧器で広い空間の除菌・消臭促します

部屋の隅々まで効率的に噴霧

噴霧器の使い方

手軽に使えるスプレーボトルの場合、粒子径は約10~20ミクロン。
粒が大きいので遠くに飛ぶ前に落下してしまいます。

噴霧器は超音波の力でキエルキンを約4~5ミクロンの超微粒子にして室内に優しく、そして効率よく噴霧します。噴霧した霧は、すぐに見えなくなってしまいますが、成分は落下しないので遠くまで風に乗ってお部屋の隅々まで行き渡って空気を除菌します。
感染拡大を防ぐには空間噴霧が最も有効な手段といえるでしょう。

噴霧器によって除菌するメリット

●給水して一日持つからラクラク!

一度の給水で一日中しっかり加湿できるから楽ちんです。

●安全性が高い

次亜塩素酸水は安全な成分からつくられていますので、ペットや人間が噴霧された霧を吸い込んでも健康に影響はありません。

●熱くない

超音波式ですので噴霧する霧は熱くないのでヤケドの心配がありません。

ウェイクアップとスリープモードを自動で繰り返す間欠運転機能だから消費電力も少なく、一日中電源ONでいつでもクリーンな室内を保ちます。

除菌・消臭液をミスト状にして空間へ放出

ダイレクトアタック方式だから室内空間をスピード除菌消臭

g-mist噴霧器なら超音波の力で次亜塩素酸水を 約4~5マイクロメートルの超微粒子にして、室内に優しく、効率よく噴霧します。
噴霧した霧はすぐに見えなくなってしまいますが、成分は落下せず風に乗ってお部屋の隅々まで行き渡り、空気を除菌します。

噴霧する霧で床をぬらしたりすることはありません。

(ドライフォグとも呼ばれ、触れてもほとんど濡れない霧です)

超音波式ですので噴霧する霧は熱くないのでヤケドの心配がありません。
お年寄りや子供、ペットがいる室内でも安心してお使いいただけます。
次亜塩素酸水は安全な成分からつくられていますので、噴霧された霧を吸い込んでも健康に影響はありません。

見た目はコンパクトなのに、たっぷり入る約4L液体タンク。
これ1台で 約14畳までの室内に使用可能。
一度の給水で、一日しっかり噴霧できます。(霧化量「中」の場合)
  
ご家庭をはじめ、小規模な店舗やオフィス、老人福祉施設等でご使用いただけます。
 (※設置空間の条件により適用面積が増減する場合があります)

使い始めは連続運転で10〜20分程度連続運転し、お部屋にひととおり次亜塩素酸水を行き渡らせましょう。

一度お部屋中に次亜水が行き渡れば、あとは「インターバル(間欠)運転機能」を用いて、ちょっとずつ追加噴霧すれば除菌・消臭効果が持続します。

26畳用も販売開始!

噴霧器ひとつで、最大26畳もの消毒・除菌・消臭が可能です。
購入のご相談は「業務用サイズ販売について」にて承っております。
ペット用ジーミスト 商品一覧(商品ラインナップ)
ペット用ジーミスト お客様の声