猫ヘルペスウイルス (猫ウイルス性鼻気管炎)

猫ヘルペスウイルス(猫ウイルス性鼻気管炎)


猫ヘルペスウイルス

猫ヘルペスウイルス (猫ウイルス性鼻気管炎)

猫ヘルペスウイルス感染症は猫ヘルペスウイルスというウイルスが原因で起こる疾患で、鼻炎や結膜炎、気管支炎などを発症するため「猫ウイルス性鼻気管炎」とも呼ばれています。
ウイルスに感染すると2日~10日の潜伏期間を経て発熱、食欲不振、鼻水、結膜炎、口内炎、流涎、咳などが起こります。悪化すると肺炎やウイルス血症になって流産、失明など深刻な症状を引き起こし、死に至る場合もある怖い病気です。
猫ヘルペスウイルス感染症は癌や心臓病と違って、予防接種や室内飼いの徹底で防ぐことができる病気です。
猫好きな人は外でも猫に触りたくなることが多いと思いますが、自宅に猫がいる場合は自宅の猫に触る前に手を洗う、着ている洋服を脱いで洗うなどの気遣いが猫を病気から救えることを覚えておきましょう。

ペット用ジーミストをぜひ、お試しください♪ 気になる解決事例も随時更新中です!

ペット用ジーミスト 商品一覧(商品ラインナップ)
ペット用ジーミスト お客様の声